蓼科親湯温泉の紅葉風景

_MG_9408
(蓼科親湯温泉から歩いて15分の大滝紅葉風景)

毎年、10月中旬頃から蓼科親湯温泉の
紅葉が始まります。

今年も例年通り、紅葉が始まっております。
見頃は10月下旬頃に
蓼科親湯温泉の紅葉がピークになると思われます。

蓼科は標高差があるので、
11月上旬まで紅葉を長く楽しむ事が出来ます。

蓼科親湯温泉周辺の紅葉は美しく
散策にも人気です。
俳人高浜虚子も親湯温泉の紅葉の美しさを
俳句で詠まれたりもしました。

お越しの際は蓼科親湯温泉の紅葉をお愉しみ下さい。。

_MG_9398_MG_9448
_MG_0013
 _MG_0038 _MG_0105 _MG_9375
_MG_9386 _MG_9390_MG_9391 _MG_9398 _MG_9410 _MG_9412

蓼科親湯温泉周辺は、散策できるスポットも多く
紅葉と自然美を楽しむ事ができます。
_MG_9421 _MG_9427 _MG_9448 _MG_9459 _MG_9462 _MG_9493 _MG_9499 _MG_9549 _MG_9562 _MG_9565 _MG_9597 _MG_9590 _MG_9601 _MG_9602 _MG_9604 _MG_9607 _MG_9609 _MG_9612
今年も、多くのお客様に紅葉をお楽しみ頂きたいです。

Posted in 主の独り言, 親湯サービス |

100周年カウントダウンプロジェクト 蓼科親湯温泉2019リニューアル テスト工事

100周年カウントダウンプロジェクトと称し、
2025年の100周年に向け、年々様々なリニューアル等を行っている。

昨年2018年は、蓼科親湯温泉の3万冊の蔵書Lounge&Barや個室レストラン等
のリニューアル工事を行った。
そして、2019年は蓼科親湯温泉の全客室リニューアルを行う予定である。

しかし、約50室のお部屋の工事を一度に行う事は心配である・・・
という事で、先行してスイートタイプと和室タイプの2部屋のテスト工事を行った。

【スイートタイプの客室風景】

(まだ工事途中、空いている空間にベッドが入る)


(ゆかりのある文人をテーマにしたスイート)

【14畳和室タイプの客室風景】

(工事途中 床の間)


(まだ畳も敷かれていない)

先行して行った二部屋だが、
想定以上にできが良く、
これなら全お部屋タイプの工事を行う事が出来る。

2019年1月より、徐々に工事を行っていき、
2019年4月中旬には全てのお部屋が
ブランドと一貫したイメージとなる。

蓼科親湯温泉100周年カウントダウンプロジェクト
2019年度を楽しみにして頂きたい。

Posted in お部屋, 主の独り言, 施設 |

蓼科 三井の森 エッセンツァ

日頃お世話になっている蓼科三井の森にあるイタリアン
エッセンツァさんにお邪魔する。


ここは、日頃大変お世話になっている和食から木が経営しているお店。
そして、この店の臼井シェフは本場イタリアで修行も積んだ実力者。

パスタをはじめステーキも
どれもとても美味しい。


既製品を使用せず、全て手作業。

特にシェフが作る生ハムは絶品。

ランチ営業もしていますので
蓼科親湯温泉来られる前でも
チェックアウトのあとでも
蓼科のイタリアンを愉しんで下さい。

お勧めのイタリアンです。

■お店情報
蓼科 三井の森 エッセンツァ

Posted in 主の独り言 |

歴史人 2018年11月号

愛読の歴史人が届いた。
当社みたいな中小企業の生き残りには、
歴史の知識が欠かせない。
し、実際に助けられたケースは多々ある。

今回面白かったトピックがこれ。

弱者が生き残る、知謀と外交術
このトピックにはグッときた。

当社みたいな弱者には知謀と外交は必要。

今回も勉強させていただいた。

Posted in 主の独り言 |

SUT2018−2019

今年も、全社員を対象にしたスキルアップトレーニングが始まった。
かれこれ、何年前に始めたかも分からなくなったが、
全社員対象に行い続けている。

1回5時間のトレーニングを13名1チームとして全100人。
さらに、
SUT1〜SUT6まで
トレーニング内容があるので
担当の総務も大変だと思う。

サービスは頭で考える前に、身体が動くことが必要である事が多い。
よって、この様なトレーニングはとても重要であり、
コストがかかったとしても、やり続ける事が
お客様をおもてなしする我々の嗜みとも考えている。

2019は、SUTの他に
包括的な社員のおもてなし力アップの取り組みを考えている。

社員のレベルアップが当社の力であり
最大の強みでもある。

Posted in 主の独り言, 親湯サービス |

社員を大切にするから黒字になる 甘いから赤字になる 近藤宣之

有名な日本レーザー社長の著書。
この会社は、社員を大切にすることで
20年以上も連続で黒字を続けている会社である。

そして、この本では
具体的なところまで開示しているので
読まないという選択は無かった。

様々な手法を書かれているが、
著者は
社長が変われば全ては上手くいく
という結論を最後に出してくる。

正にその通り。
結局は僕。僕次第。
内的必然なのである。

Posted in 主の独り言 |

モチベーション革命 尾原和啓

不足する世の中で育った僕ら“乾いた世代”
に対して、
全てがある世の中で育った彼ら“乾けない世代”
と著者は称する。

乾けない世代とは、
Z世代であり、新人類ジュニア世代の事である。

そんな乾けない世代の価値感を
わかりやすく示してくれる
これは社会科学の本である。

1時間くらいで読める本であるが、
重要なポイントもいくつかあり、
著者の経験値の高さを感じられる。

Posted in 主の独り言 |

姉妹館 上諏訪温泉しんゆ HPリニューアル

姉妹館 上諏訪温泉しんゆのHPがリニューアルしました。

2011年のオープン以来のリニューアル。
スマホを始めとした様々なデバイスに対応した
レスポンシブなデザインとなっております。

そして、今回は、企画からローンチまで
一貫して社員が行いました。

スマホからも非常に見やすくなりました。
是非上諏訪温泉しんゆも
ご愛顧の程よろしくお願いします。

Posted in 主の独り言, 親湯サービス |

蓼科親湯温泉周辺の紅葉風景

_MG_9408
(蓼科親湯温泉から歩いて15分の大滝紅葉風景)

毎年、10月中旬頃から
蓼科親湯温泉の
紅葉が始まります。

蓼科は標高差があるので、
11月上旬まで紅葉を長く楽しむ事が出来ます。

蓼科親湯温泉周辺の紅葉は美しく
散策にも人気です。
俳人高浜虚子も親湯温泉の紅葉の美しさを
俳句で詠まれたりもしました。

お越しの際は蓼科親湯温泉の紅葉をお愉しみ下さい。。

_MG_9398_MG_9448
_MG_0013
 _MG_0038 _MG_0105 _MG_9375
_MG_9386 _MG_9390_MG_9391 _MG_9398 _MG_9410 _MG_9412

蓼科親湯温泉周辺は、散策できるスポットも多く
紅葉と自然美を楽しむ事ができます。
_MG_9421 _MG_9427 _MG_9448 _MG_9459 _MG_9462 _MG_9493 _MG_9499 _MG_9549 _MG_9562 _MG_9565 _MG_9597 _MG_9590 _MG_9601 _MG_9602 _MG_9604 _MG_9607 _MG_9609 _MG_9612
今年も、多くのお客様に紅葉をお楽しみ頂きたいです。

Posted in 主の独り言, 施設, 親湯サービス |

Belief

僕の仕事を分解してみると、
社員との面接時間は多い部類である。

ここ数年は、以前に比べ倍くらいになったかも知れない。

と言うのも
Beliefという信念を持っていない、または少ない
新入社員が多くなったからだ。

これらについては、釈迦に説法で
日本の現状を示す材料は
至る所に掲載されている。

問題は、どのように対応するか。

これに尽きる。
で、当社の対応策の一つとして
僕との面接という事が組み込まれている。

ハーズバーグ理論で明らかなように
自分の周りの様々な環境に動機づけされていると
様々な困難に弱くなってしまう。
大切なのは、動機づけは“ありかた”に
フォーカスしていなければならないという事。

だから、その在り方の発見が僕の面接の仕事である。

しかし、簡単に個人の在り方など
気づかせられるわけはない。

悶々としたモラトリアム状態から生き生きと復活する社員もいれば、
モラトリアム状態から退社の道を選ぶ社員もいる。
そんな時は、自分の無力さを痛感し、
もっと寄り添えたのではないかという
自戒の感情が襲ってくる。

親御さんから若い新入社員を預かる責任者として、
もっと体系的にBeliefを醸成できる
会社を目指さなければならない
と強く感じている。

Posted in 主の独り言 |