引越

マイホームに引っ越した。
個人的には、借家住まいが性に合っている僕ですが、
妻の長年の説得に負け、マイホームを持つ事になった。

昔から、ノマド的な生活に憧れを抱き、
いつでも動ける借家という選択に
少しも疑義を持たなかったが、
実際にマイホームに住んでみると、
これが予想に反して悪くない。

悪くないというかとても良い。

今までの僕の価値観は何だったのか・・・
と自分自身に疑いの目を向けたくなるほど
とっても居心地が良いのだ。

心など外的要因の産物だ。

こー言い切る学者も多いが、
自分の心変わりを体験すると、
頷けてしまう。

まだまだ荷ほどきできていない
ダンボールに囲まれた生活でこの居心地の良さ。

荷ほどきし、綺麗に整理整頓できたときには
きっともっと居心地が良くなるのだろう。

This entry was posted in 主の独り言. Bookmark the permalink.