茅野市尖石縄文考古館 入館料特別割引中

茅野市の尖石縄文考古館には、
棚畑遺跡から出土した「縄文のビーナス」と、
中ッ原遺跡から出土した「仮面の女神」の
2体の国宝土偶をはじめ、
八ヶ岳山麓の縄文遺跡から発掘された
約2000点の優れた考古資料が展示されています。

その茅野市尖石縄文考古館の入館料が、
信州デスティネーションキャンペーンの特別協賛により、
9月7日(木)まで、
割引料金(団体料金)となります。

◆通常観覧料 大人500円   → 割引料金 400円
       高校生300円  →      200円
       小中学生200円 →      150円

また、3年に一度行われるイベント
「八ヶ岳JOMONライフフェスティバル」が開催される
9月8日(金)~10月22日(日)の期間中は、
入館料が無料になります。
https://www.shinshu-dc.net/event/10207.html

この機会に縄文時代の貴重な資料の数々を
ゆっくりとご覧になってみませんか?

吉本 順子

This entry was posted in 観光情報. Bookmark the permalink.