ナショナルジオグラフィック9月号 依存症

IMG_2796

依存症とは、報酬系の回路を快感系から渇望系が乗っ取ること。

非常に腹に落ちる特集だった。
報酬系の回路に関しては、数多くの書物で読んできたが、
依存症の仕組みは初めて学んだ。

薬物の怖さは道徳的には伝えられているが
脳科学的に伝えた方が分かる人には分かると思う。

要するに、一度回路が繋がったら薬物を断つという行為は
そう簡単には出来ないと言うこと。
というより、出来ないと言うことを脳科学では示してくれている。

それだけ、我々の脳は柔軟でもあり、そして不可逆的なのだ。

This entry was posted in 主の独り言. Bookmark the permalink.