蔵書Lounge&Bar風景 2018年5月

みすずLounge&Bar

当宿の自慢の「みすずLounge&Bar」はみすず書房の社主が茅野市の出身であり、また「岩波の回廊」は、同じく岩波文庫の創業者も諏訪市の出身であることから、 出版事業を通して日本の文学、哲学に多大な功績を残し続けていることを誇りに思い、 その名を冠したスペースを創りました。 皆様にも文化の華咲く土地を感じて頂きたく、約3万冊の蔵書を取り揃えて お寛ぎのひと時に、ワインやウィスキーを片手に愉しんで頂けたらと思っております。

This entry was posted in 主の独り言, 宿泊プラン, 施設, 親湯サービス. Bookmark the permalink.