準備

11月中旬に3日間無人島に行く。
電波も届かず電気も無い。
そこにあるのはただ自然のみ。
そんな環境で3日間
ただひたすら
頭と身体の声を聞く。
こんな時間が取りたくて
1年前から準備をしていた。
正直、楽しみと不安と入り交じった心境である。
レビンソンのライフサイクル心理学で言えば
人生半ばの過渡期の最中。
この時期に向けては、
5年以上前から準備をし、
なんとか無難に乗り越えることが
できそうだなぁー
と言う所まで来ている。
そして、最後
どーしても解消したい箇所について
この無人島で勝負をつけたいと考えている。
此岸から彼岸へ
現世から常世へ
そんな心境。
さてさてどーなることか。

This entry was posted in 主の独り言. Bookmark the permalink.