学習する学校 ピーター・M・センゲ

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

IMG_2651

名著 “最強組織の法則、学習する組織”の著者ピーター・M・センゲ。
続編は、学習する学校。

孤立しがちな学校を題材とし、
社会との繋がりを強く意識した
アンチテーゼを示してくれる。

教える学校から学ぶ学校へ。

センゲの言う学ぶとは、
目的を達成する為の気づきの能力を高めること
である。

親として、経営者の端くれとして
まだまだ学ぶべき事が多い事を明確に示してくれた本だ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
This entry was posted in 主の独り言. Bookmark the permalink.